お金

まるまる一棟を不動産投資する秘訣|情報量が左右する

居住用物件への積極投資

ウーマン

小口の資金でも購入できるために、大阪の収益物件の中でも、居住用のマンションや一戸建てへの注目度が高いです。低金利で資金調達が円滑に行えることや、広い物件が購入しやすくなっていることが、家族向けの収益物件が選ばれている理由です。

Read More

本格的な賃貸経営

お金

投資家向けの不動産情報サイトが充実したことが、個人や企業の間で一棟売り物件の注目度が高まった理由です。マンションやアパートやオフィスビルから自由自在に物件を選べるので、投資家のスタイルに合わせて最適な不動産投資が行えるでしょう。新築の一棟売りのアパートやマンションも多いですが、すでに入居者がいる中古物件を選ぶのがトレンドです。稼働率100パーセントの中古物件は不動産投資家の間で大人気であり、エリアを問わずに購入希望者が多いです。都市部で人気があるのは駅前のビルやマンションですが、地方で注目されているのは、駐車スペースが広い郊外型のアパートです。一棟売りのアパートは価格も割安であり、経験の浅い不動産投資家にも魅力的な物件です。

10年以上保有して家賃収入を得るのが、一棟売り物件を購入した人々の代表的な不動産投資のスタイルです。企業がマンションなどを買う場合には、家賃収入を受け取ったり価格上昇時に利益を確定させるなど、投資戦略は様々です。長期間保有し続ける場合のポイントは、計画的に修繕を繰り返して、建物の資産価値を維持することです。家賃収入の2割程度を積み立てることで、大規模修繕や外壁塗装に必要な資金も、無借金で確保できるでしょう。オフィス需要は時代とともに変貌を遂げるので、ビルを経営する場合には、流行を意識しながらリニューアルをするべきです。資金力のある個人や法人が一棟売り物件を買うケースが多く、複数の物件を購入して分散投資を心がけるのが一般的です。

投資で利益を出すには

女の人

東京オリンピックを控え、投資用マンションが人気を集めているようです。中古のマンションなら初心者でも購入しやすいのですが無理は禁物です。無理なく購入できるマンションで、気長に構えて利益を得ていきましょう。

Read More

一気にマスターできる

セミナー

不動産投資セミナーは不動産投資に関するノウハウがコンパクトにまとまっています。成功談や失敗談だけでなく、不動産会社の担当者とのやり取りや、資金調達の方法、節税の方法についても教えてくれるケースがあります。

Read More